UKey's Labo

xcode10にアップデートしたらsimulatorが強制終了する

xcode10にアップデートしたらsimulatorが強制終了する

xcode9.4.1からxcode10にアップデートし、既存プロジェクトをRunしたら、simulatorが起動して、 アプリが実行されてすぐにsimulatorが強制終了されるエラーが発生しました。 以下、コンソールのログ。

 libMobileGestalt MobileGestalt.c:890: MGIsDeviceOneOfType is not supported on this platform.

libMobileGestalt MobileGestalt.c:890: MGIsDeviceOneOfType is not supported on this platform.

検索かけて調べてみたのですが、これといった解決策はなく。 あまり時間を掛けるのも無駄かなと思ったので、一旦、xcode9.4.1にダウングレードし、この問題から逃避しました。

この問題に苦しめられたのが、2018年9月18日あたりだったと思います。

再度xcode10にアップグレード

それから10日ほど過ぎた、2018年9月28日くらいに、再度xcode10にアップデートしました。 この間、macOSを“High Sierra”から“Mojave”にアップデートをしています。 ダークモードを使ってみたかったこともあり、再アップデートを試みたわけなのですが。

今回も、プロジェクトをRunして、Simulator起動させると上記と同様のエラーは出力されるものの、 Simulatorが強制終了することもなく、動いています。

SimulatorでiPhone SEを使用していたことが原因??

自分が使用している端末がiPhoneSEなので、SimulatorもiPhoneSEにしていました。 今回xcode10にアップデートして、Runした際に、何となくiPhone Xで起動したのですが、 特にエラーが吐かれるわけでもなく動作しました。 その後、iPhoneSEで再度起動すると、エラーが吐かれるものの、強制終了はせず。

SimulatorのiOSのバージョンを11.4 → 12.0に変更したことが吉と出たのか?? macOSを“High Sierra”から“Mojave”にアップデートしたことが吉と出たのか??

何の確証もない投稿ですが、同様のエラーで悩んでいる方の何か足しになればと思い一旦投稿します。

原因がわかれば、追記していきたいと思います。